NEWSニュース

ニュース

2020.10.5 新着情報

【福祉住宅】グランクレール立川 ディフューザー導入について



2020年9月オープンし、11月から入居が開始予定のグランクレール立川様に四季毎に違う4種類の香りをディフューザーで演出するプロジェクトを導入頂き、副支配人の山岸様にインタビューしました。



―― ご回答頂く方のお名前
 グランクレール立川の山岸綾子 様

―― 注力している事業 について
 ・高齢者住宅運営
 ・【私らしくをいつまでも。】を実現できるようにホスピタリティなサービスを提供しています

―― アロマギフトを知ったきっかけを教えてください
 東急不動産ホールディングスの本社である渋谷ソラスタの受付でアロマギフト社が植栽を生かしてケヤキの香りをディフューザーとして導入していたことがきっかけ。

 近隣の国営昭和記念公園の草木をイメージしたアロマを開発したかったから、まさにぴったりなコンセプトだと思い、プロジェクトに参加しました。

 
 (本社5Fのディフューザーとポップスタンド)

―― 四季の香りを導入するに際して大変だったことは?
 4種類ある香りを選ぶのはもちろん、微妙な香りの違いや人によって好みが違い、万人にとって居心地の良い香りを選ぶのはかなり迷いました。



―― ディフューザーを9月から導入した後、現場やお客様の反応はいかがですか? 
 各ディフューザー毎にポップスタンドを展示しました。
皆さん、興味を示してくださり、やはりリラックス効果もあると思います。

―― 導入コストなどはいかがでしたか?
 やや高いと感じましたが、既製品ではなくオリジナルで提案頂いたので許容範囲でした。

―― アロマギフトに今後期待すること
 高齢者居住住宅なので、アロマを使ったレクリエーション的なワークショップが気軽に受けられるともっと身近な存在になると思います。



― 今回は導入頂き、ありがとうございました。

================
株式会社東急イーライフデザイン
グランクレール立川 
山岸 綾子 副支配人