NEWSニュース

ニュース

2019.3.26 新着情報

【音楽を嗅ぐ、香りを聞く】ピアニストKatsu アロマスプレー&アロマディフューザー



音楽は音を「聞く」もの。確かにそうなのですが、音には匂いがあり、色があると思っています。その音の匂いをより多くの方々、特に普段音楽にあまり触れることのない方々にも感じていただきたいと思い、アロマギフトさんにご相談させていただきました。

僕自身、普段アロマとは縁のない生活を送っていることもあり、当初はアロマの使用例や効果などをご教授いただきました。

話を聞きながらイメージを具体化させていく中で、アロマとのコラボステージはコンサートに足を運んでいただいた方に楽しんでもらえる!と感じ今回のステージを企画しました。日頃から魅せるステージにするということを念頭に置いており、視覚的にも楽しんでもらえるよう、映像、照明、ダンスといった方法で音を奏でるということは何度も行なっているのですが、今回初めての挑戦として、視覚以外で魅せるということに心踊りました。

今回はアロマギフトさんの感性にお任せして初めに数パターンの調合をしていただきました。

実際にそれらを嗅いでみて、「あ、この香りが最も僕のイメージを育ててくれる!」と思ったのが今回選ばせていただいた香りでした。匂いが鼻に入っていった瞬間、ピンク。そこにちょっと青みのかかった、艶のある紫にも少し寄ったような色が脳裏に浮かびました。

特に自身の曲、Wisteriaは日本人女性をテーマに書いた曲であり、日本女性のイメージが表現された香りに感じました。
(Wisteriaはこちら→Youtube

今回はピアノの上にアロマディフューザーを置いたことに加え、お客さんの手元付近にアロマスプレーを吹きかけたアロマストーンを配置し、より身近で香りを感じていただきながら音に心を寄せてもらう。ということにしました。

 
ディフューザーを使用するのはどこのステージでも可能なので会場の雰囲気やコンサートのテーマに合わせて別のアロマを使用していくつもりです。また、将来的にはオリジナルデザインのアロマストーンやアロマウッドなどをオフィシャルグッズとして観客の方にも手に取れる形にするのもご要望があれば今後も展開を考えているところです。

===============
KATSU 滝澤克明
公式サイト https://www.katsupiano.com/