BLOGブログ

ブログ

2020.7.27 空間演出

【空間演出】高級老人ホーム グランクレール立川 昭和記念公園の四季の香りを楽しむ

東京都・立川には、国営昭和記念公園があります。



住所:東京都立川市緑町3173

東京都とは思えないくらいに、広大な敷地で、

四季を通じて色々な植栽が楽しめるし、夏には花火大会も開催されます。


グランクレール立川



その昭和記念公園のすぐ近くに、新たに竣工したのがグランクレール立川。

●グランクレール立川 公式ホームページ

2020年9月から入居開始のシニア介護住宅です。

シニア住宅として老後はすごしながら、万が一の時には介護の施設に移り住めるというコンセプトの住居施設。

ラウンジでアロマを楽しめる

入り口すぐに広がるラウンジには、四季とアロマをイメージした花がお出迎え。



撮影時点では、夏を意識したお花と、アロマを噴霧しています。

そして、オリジナルの香りについての説明です。



春、夏、秋、冬の4種類!

オリジナルで4種類を同時に導入する、というのはなかなか無く、こちらのスタッフの皆さんのアロマに対する気合が伝わります。

入居している方も季節ごとの香りの変化で季節の移ろいを感じ取れるし、良いコンセプトだなーと感じます。

公式サイトのブログでも、詳しい説明が見れますよ
●公式サイト ブログ(6月号)

ちなみに、夏の香りのテイストは、
・スイレン
・レモン、ライム
・ローズマリー、他多数

昭和記念公園のスイレンの香りをイメージしつつ、天然の精油も配合しています。

ローズマリー精油は認知症予防、柑橘系精油で気持ちを前向きに明るくする作用などの効果も期待できます。
(精油単体の作用としての説明)


かなり爽やかな香りで仕上げているので、
内覧の際はアロマの香りも楽しんでみてくださいね!



<施設情報>
東急不動産ホールディングスグループ
東急イーライフデザイン



トピックスTOPICKS