BLOGブログ

ブログ

2017.11.6 和精油

【和アロマ #2】長野県 木曽ヒノキ SHINANO Arome Courrier


SHINANOブランドの中で人気が高い木曽ヒノキ

項目 和アロマ/和精油の説明
名称 木曽(天然)ヒノキ 
科目 ヒノキ科
学名 Chamaecyparis obtusa  
産地長野県
抽出部位 材部 (枝葉)
特徴 福島県以南〜九州地区に育つヒノキ。世界的に見れば、ヒノキは日本と台湾にのみ分布する。
国内には戦後植林された人工林と、天然で育ったヒノキが存在する。木曽地区では樹齢300年〜450年もののヒノキがある。
木曽天然ヒノキはこの樹齢300年ものの材部から抽出されたとても貴重なもの。
ヒノキの由来は、日の木と呼ばれた説が有力で、建築用として加工しやすく耐久性も高いため神社・仏閣等にも使われ、神木としての意味合いが含まれる。
最近は、外国(台湾)のヒノキ材も輸入されており価格の下落も見られる。
抽出方法 水蒸気蒸留法
採油率 0.5〜2.5%
成分 αーピネン
Bーピネン
リナロール
リモネン
セスキテルペン
香りの質 木曽ヒノキに限らず、日本人には馴染み深い芳香性がある。
比較的ブレンドに適している。
分類 ミドル〜ラストノート  比較的穏やかな芳香
期待効果 芳香:リラックス、癒し、情緒安定
化粧:スキンケア、保湿、消臭 
購入方法 和アロマ/和精油 専門サイト 木曽天然ヒノキ精油 5ml購入ページ

トピックスTOPICKS